いざ出陣

選挙は戦いなんだなぁと改めて実感しました。

のどかな町で6日から11まで戦いが繰り広げられます。

つるぎ町議選挙に初めて立候補した林勇さんの出陣式と、選挙応援に行ってきました。初めての日本共産党の議席を勝ち取るための選挙戦です。

たくさんの激励の言葉と、町内の方々のたくさんの声援を受けて、林さんは名前のとおり勇ましく頑張っています。

毎年あじさい祭りで賑わう久薮阿弥陀堂で一息入れました。

飯谷町文化祭、渋野町秋祭り

今日は、飯谷町文化祭と渋野町の秋祭りに行きました。
飯谷町文化祭では、91歳のハーモニカ演奏、祭囃子や大正琴、レクダンスが披露されました。たくさんの作品も展示され、手料理の美味しい昼食をいただきました。
渋野町の秋祭り。男の子不足で、近頃は女の子が御神輿に乗るようになりました。
飯谷町も渋野町も少子高齢化は深刻ですが、祭りとなればとびきりの笑顔で楽しんでいます。

 

秋深し

昨日は、第43回徳島市公民館大会に参加しました。
今年は、地元で踊り継がれてきた「渋野音頭」を披露しました。
練習も本番も、終わったあとのお茶会も楽しいひと時を過ごせました。
地域のつながりを実感しました。

今日は、つるぎ町へ町会議員選挙の応援に行きました。
候補者の林勇さんと一緒に、見頃が間近に迫った剣山で宣伝。
現在のつるぎ町は、全員が町長派の議員でチェック機能を失った議会だそうです。これではだめだと立候補を決意した林勇さん。初当選めざして頑張っています!

新婦人ビッグカフェ

新日本婦人の会の班活動交流会がトモニプラザで開かれました。

日本舞踊や朗読、三味線やリフォームファッションショーのお披露目あり、布草履や絵手紙など力作の展示あり。体験コーナーで は、いわさきちひろカレンダーで作る「ちひろバッグ」に娘と兆戦しました。

 

 

個室などに入院した場合でも、差額ベッド料がかからない場合があります。
ところが、差額ベッド料を請求された、支払わされたというトラブルが全国的に起きています。
私は、先週行われた決算審査特別委員会で、請求してはいけないものを請求することのないよう、市民病院に引き続き対応を徹底していただくよう要望しました。

『しんぶん赤旗』日曜版には特集が何度か載っています。
議員や相談窓口に相談をして、解決した事例も載せられています。

こういった情報や、趣味・娯楽のコーナー、お手軽料理のレシピや芸能・スポーツ記事など週刊誌感覚でお読みいただける
『しんぶん赤旗』日曜版、お読みでない方は、ぜひご購読ください。

地元小学校の運動会に出席しました。母校の運動会に出席できるのは本当にうれしいです。来賓種目の玉入れに参加!ひと汗かいてから、京都で行われた姪の結婚式と披露宴に向かいました。
結婚式にはぎりぎり間に合って、チャペルでの挙式も初めて参列できました。

日本母親大会in高知 初参加しました

8月25、26日に、高知県で日本母親大会が開かれました。全国各地から4000人を超える参加があり、徳島からは240人が参加しました。

原発ゼロの日本をめざそう、核兵器のない世界をめざそう、8時間働けば暮らせる社会づくりや、税金の使われ方等々、一人ひとりが関心のある問題を通じて、今の政治を変えなければならない、変えられるはずだという思いがわき上がった大会になったと思います。

高知県は、日本で初めて女性参政権が実現した県だそうです。  こんな世の中になってほしいという思いを代弁してくれる人を自分も選びたい。

その権利を得るために苦労して先人たちが運動で勝ち取り、今は当たり前のようにある選挙権の重みを改めて考えなければならないと思いました。

オープニング 清流太鼓

徳島県からの要求シール 全国各地からの願いで会場の壁がいっぱいになりました   一橋大学名誉教授 渡辺治さんの記念講演

 

ご近所のみなさんのご協力のおかげで、早朝からマイク宣伝をさせていただいています。

【丈六町にて】最近の木曜日の朝宣は、上村恭子県議も加わり、古田美千代元県議と女性3人で頑張っています。                                                                                        

【上八万町にて】火曜日の朝は山田豊県議と上八万支部の皆さんと一緒です。

8月1日(水)東京都新宿区にて、地方議員セミナーがありました。毎年、会場は満席です。今年は保育所の待機児童や、保育士不足の問題について勉強しました。

 

 

第58回徳島県母親大会が開かれました

本日の徳島新聞8面です。
昨日、トモニプラザで県母親大会が開かれました。

あいにくお世話係のため、全てのお話は聞けませんでしたが、そっと会場をのぞくと、超満員!   一生懸命メモを取りながら聞いている学生さんもおいでたようです。
私は講演後に大会アピール案を読み上げました。
『生命(いのち)を生み出す母親は 生命を育て 生命を守ることをのぞみます』のスローガンのもと、母親や女性の願い実現に向けて、 次は来月25、26日に高知県で開かれる日本母親大会の成功に向けてがんばります。

徳島市議会議員