今年は被爆75年目です。

30日に、原水爆禁止国民平和大行進徳島県実行委員会から徳島市に対する要請に参加しました。今年はコロナの影響で、平和行進は中止となり、市役所への要請も少人数で行いました。

遠藤市長時代は、平山副市長が要請に出席されていましたが、今年は副部長のみの対応でした。

徳島市は非核平和都市宣言をしています。幸町公園には被爆アオギリ2世の植樹も行っています。戦争体験者が高齢化する中、若い市長さんにはぜひ、要請に出席してほしいとお願いしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です