町田市の大型生ごみ処理機を見学しました。

10月27日、生ごみ減量に先進的に取り組んでいる東京都町田市に行ってきました。
町田市では、希望する地区に大型生ごみ処理機を市が無料で貸し出しています。
設置費用も電気代も全て市の負担で、地区の負担は処理機の置き場所の提供と、生ごみを各自で処理機に放り込む手間だけです。
私が見学した地区では、団地の駐車場内に50世帯用の大型生ごみ処理機が設置されていましたが、圧迫感はありませんでした。
また、外食での食べ残しを減らす対策として、宴会などの開始後30分は食べることに集中したり、お開き10分前にも席に戻って料理をいただく「食べきりタイム」を設けるそうです。
これから忘年会やクリスマス会etc.わたしたちも試せそうです!
さらに、生ごみ減量に力を入れるということで、バイオガス発電施設を建設中でした。
焼却施設の中や、大型ゴミのリサイクルショップも見せていただきました。1,500円~ソファーやガラステーブル、チェストなどが販売されていました。とても好評◎ということです。
来週は、すでにバイオガス発電に取り組み、町田市も視察に訪れたという長岡市に行ってきます。

img_1383 image3%e6%b8%a1%e5%a0%b4

image4%e6%b8%a1%e5%a0%b4 img_1392

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です