保育について 地方議員セミナー参加と視察

3日は船越智子市議と、保育研究所主催の地方議員セミナーに出席しました。定員200名、会場は満席でした。
減らない待機児童の現状、受け皿の拡大と保育の安全・質をどう守り向上させるのかというお話や、保育士や学童保育指導員の処遇改善の動き、働き続けられる環境づくりなどについて、お話がありました。
豊富な資料を分かりやすいように講師の先生がまとめてくださいます。
一昨年と昨年も参加しましたが、この6月議会の代表質問にとても役立ちました。

4日は、学童保育クラブについて町田市でお話を伺いました。
町田市では、学校に協力をお願いして、多くの学童保育クラブが学校の敷地内や校舎内にあるそうです。
案内していただいた学童は、小学校敷地内の施設と空き教室を利用していました。
ランチルームと呼ばれる喫茶店のような空き教室に、校長先生と副校長先生がお見えになり、学校と学童間の連携の話など伺うことができました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です