新春

1月に入り、生活と健康を守る会や講演会の新春の集い、建設労働組合の旗開きなど新春の行事に参加しました。
今年も、社会保障の充実で私たちの暮らしを守る政治に変えるために、また平和憲法9条を守り抜くために頑張ろうと団結しました。
建設労働組合の市交渉や議会報告会も行いました。
地元の成人式では、私の次男より1つ年上の子たちが成人を迎えました。
当時のまま変わらず若々しい担任の先生方から、お祝いの言葉が贈られました。
来賓の方々のあいさつでは、今の若者が生きていく社会は本当に厳しいというお話もありましたが、戦争で生活そのものを壊すことがあっては絶対にならないと思います。
世界に誇る平和憲法9条を守り続けるために、全国で3000万人の署名を集めようと頑張っています。
http://www.jcp.or.jp/web2/9no3000man.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です