「LEDデジタルアートフェスティバル」視察しました

9日~18日に徳島市で開催されるLEDデジタルアートフェスティバルの作品の中から4点を、昨夜事前に市議会で視察しました。
中央公園の「城跡の山の呼応する森」、藍場浜公園の「自立しつつも呼応する生命」、万代倉庫の「秩序がなくてもピースは成り立つ」、県庁の「クリスタル花火」
を、チームラボの方に説明していただきました。
多くの方にそれぞれの感性で触れていただきたい作品ですが、寒い2月の晩に、離れている各展示場を巡ることができる人がどのくらいいるのかが気になります。
会場移動手段は、巡回バスや周遊船、レンタサイクルもあるそうです。
https://www.city.tokushima.tokushima.jp/shisei/keizai/led_diartfes/250100a2017.files/171215led.pdf

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です